ヴィトンのモノグラム モチーフ

ヴィトンといえば LとVのイニシャルを組み合わせたロゴが有名ですね。
モノグラムにも配置されています。

モノグラムには 他にも花をモチーフにした模様が配置されています。
こちらのモチーフは花と星を組み合わせたものだそうです。
ブランドのロゴ、ブランドを代表するモチーフですが
実は こちらは日本の家紋からインスパイアされているそうです。

そういわれてみると 日本古来の家紋のようなデザインのように見えます。

ヴィトンはもともとスーツケース工場?

ヴィトンは元々スーツケース工房だったことから
旅のおとも。というポジションだったヴィトンがモチーフに花と星を選んだのは
ロマンチックな印象を受けます。

旅、海、空に花と星をモチーフにしたヴィトンのオシャレなアクセントは素敵ですね。

日本の家紋からインスパイアされているヴィトンですが
日本との関わりは とても友好的に感じるエピソードが他にもあります。

日本人のヴィトンのデザイナー?

ヴィトンのマルチカラーという白地にカラフルなモチーフが配置されているシリーズは
村上隆さんのデザインですし
ドット、水玉模様で有名な草間弥生さんとのコラボ作品もリリースしています。
ヴィトンのデザインに日本人を起用することが なにかと多い印象があります。

草間弥生  ヴィトン

ヴィトンのモチーフを目にする時、家紋、花、星を是非 意識してみてください。

ヴィトン買取専門店|ブランドファン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です