クロムハーツ売りました

以前、クロムハーツが好きで

かっこいいな。と思って

ピアスやドッグタグ

Tシャツやキャップ類までクロムハーツで買っていました。

まだ 周りにクロムハーツをつけている人がいなかったので

あれよこれよと買っていました。

が、 次第にクロムハーツを着用する人が増えてきて。

複雑なんですよね。

あの感じ。

好きなんだけど 周りが買い始めると

どこか「一緒になりたくない」という気持ちで

当時 購入したアイテムは まったく着用することがなくなりました。

アパレルに関しては部屋着で使ってますけど。

アクセサリー類は着用する予定も無いけど

値段も値段なので さすがに捨てる勇気はなく。

そんなときに 「クロムハーツ買い取り」をしてもらいました!

使う予定も無く眠らせていたので

大変 助かりました!


シャネルが不要ならブランドファンへ相談してください

女性にとっての、永遠の憧れでありステイタスでもあるのがシャネルというファッションブランドなのです。

安いお買い物ではないのですが、お給料やボーナスを貯めて憧れのシャネルのバッグやスーツを買い込んだ経験を持っている女性は多いはずです。

でも、あるとき気づいてしまうのです。

他のブランドやデザインのものも似合うのではないかということに、気づくのですが、安い物ではないだけに簡単には処理できないので、その多くがタンスやクローゼットの奥にしまわれていることがあります。

決して使わないであろうシャネルが不要なら、買取のプロに査定してもらうのが賢明です。

家にいながらシャネルを買取してもらう方法

シャネル買取で人気の「ブランドファン」なら、宅配買取キットなども利用できるのが、近くに買取の店舗などがなくとも全国どこにでも手数料無料で送ってくれます。

もちろん査定は無料ですし、査定額が折り合わない場合にも返送料金は発生しないのです。

ブランドファンが、どうして高価買取が可能なのかと豊富な流通ルートを駆使した世界中での販売ルートがあるからです。

ウエブを中心としたマーケットは、かかる経費をできるだけ削減することでコストダウンを図っています。

壊れている、破損しているといった通常では、商品とならないような品物でも適切なメンテナンスを施すことで売れる商品となるので、買取が可能となるケースがあります。

傷があってとても値段はつけられないと諦めていないで、相談してみると案外と高価買取が実現します。

シャネル買取専門店 BRAND FUN (ブランドファン) 専門店ならではの実績!!

 

また、シャネルの時計なども買取しています。

時計買取なら、人気のウォッチファンで。


エルメスのバッグの特徴

エルメスのバッグは数あるブランドのバッグの中でも憧れの品だと思います。

そんなエルメスのバッグですが、代表的なのは やはりケリーバーキンではないでしょうか。

エルメスのケリーとバーキンについて

共に共通するのは どちらも、女優からモナコ王妃になったグレース ケリーがモデルになっていること。
バーキンに関しては イギリス出身の歌手、ジェーン バーキンの一言がキッカケで誕生したこと。

エルメスのバッグは 特定の人物がいて、その方の為につくられている。
という ちょっと面白い誕生の仕方をしています。

多くのブランドは つくった製品が著名人などに好まれて使われる。というパターンが多い中
エルメスは 特定の人物ありきでバッグがつくられています。

この発送は斬新だな。と思うのですが
この作り方だと よりリアルなイメージや洗練された使い勝手など
デザインや使用感や用途などが より具体的になるのではないのかとも思います。
特定の人物が使いやすいように。と考案されているバッグはきっと
他の人にとっても 使い心地の良い要素が しっかり詰まっているのではないかと感じます。

ケリーバーキン以外にも
エル マクファーソンというスーパーモデルをキッカケに誕生した エルというバッグもあります。

こうしてエルメスのバッグを並べていると まるで美しい女性の為にエルメスがバッグをつくっているような印象が強いのですが マレット タナカという日本人男性が誕生のキッカケになっているバッグもあります。
女性だけではないことと、日本人の男性というのは日本人として嬉しいですね。
そんなエルメスは不要になったら買取してもらえます。
エルメスの換金はこちらのブランドファンがオススメです


ヴィトンのモノグラム モチーフ

ヴィトンといえば LとVのイニシャルを組み合わせたロゴが有名ですね。
モノグラムにも配置されています。

モノグラムには 他にも花をモチーフにした模様が配置されています。
こちらのモチーフは花と星を組み合わせたものだそうです。
ブランドのロゴ、ブランドを代表するモチーフですが
実は こちらは日本の家紋からインスパイアされているそうです。

そういわれてみると 日本古来の家紋のようなデザインのように見えます。

ヴィトンはもともとスーツケース工場?

ヴィトンは元々スーツケース工房だったことから
旅のおとも。というポジションだったヴィトンがモチーフに花と星を選んだのは
ロマンチックな印象を受けます。

旅、海、空に花と星をモチーフにしたヴィトンのオシャレなアクセントは素敵ですね。

日本の家紋からインスパイアされているヴィトンですが
日本との関わりは とても友好的に感じるエピソードが他にもあります。

日本人のヴィトンのデザイナー?

ヴィトンのマルチカラーという白地にカラフルなモチーフが配置されているシリーズは
村上隆さんのデザインですし
ドット、水玉模様で有名な草間弥生さんとのコラボ作品もリリースしています。
ヴィトンのデザインに日本人を起用することが なにかと多い印象があります。

草間弥生  ヴィトン

ヴィトンのモチーフを目にする時、家紋、花、星を是非 意識してみてください。

ヴィトン買取専門店|ブランドファン